自分にあった最適サロンの選び方

脱毛をはじめようと考えている方が最初に悩むのが、どのサロンを選んだら良いかという事です。今や、星の数ほどある脱毛サロンから自分にあったサロンを選ぶのはとても難しいですよね。しかし、ある程度ポイントを抑えると、少し選びやすくなるかもしれません。

そこで、ご自分に合った脱毛サロンを選ぶポイントを少しご紹介致します。

  • 「店舗が通いやすい場所にある」

脱毛サロンを選ぶ上でまず大変重要なのが、自宅から通いやすいサロン(店舗)であるかどうかです。

なぜなら、脱毛は1度や2度施術を受けただけで毛が減る訳ではなく、何度も回数を重ねていく事で脱毛効果が出できます。

そうなると、必然的に店舗には何度も通わなくてはならず、自宅から距離が離れている脱毛サロンを選んでしまうと、段々通うのが負担になってきてしまいます。

脱毛サロンによっては、2週間や1カ月間隔で通う事になるので、なるべく通いやすいサロンを選ぶ事をオススメします。

また、最近の脱毛サロンは、主要駅から徒歩5分以内など、「駅チカ」であることをアピールしているサロンもあるので、そのような行きやすいサロンを検討してみるのも良いかもしれません。

  • 「脱毛の施術方法」

脱毛施術には、いくつか種類があり、毛穴の1つ1つに電気を流して施術する「ニードル脱毛」や、光を肌に照射して行う「光脱毛」や「レーザー脱毛」があります。
また、「ニードル脱毛」や「光脱毛」は一般的な脱毛サロンで行えますが、「レーザー脱毛」は、お医者さんのいるクリニックなどでしか受ける事ができません。
これらの脱毛はそれぞれ特徴もあり、施術を受ける時に感じる痛みの程度も大きく変わってきます。

まず「ニードル脱毛」ですが、毛穴に電気を流していき毛根を破壊していく施術方法なので、かなりの痛みを伴い、例えるなら針で皮膚を刺す感じの痛みだと言われています。
ただ、一度毛根を破壊してしまえば、そこから毛が生える事はなく永久脱毛できます。

次に「レーザー脱毛」ですが、「光脱毛」と同様に肌に光を照射していく施術方法です。
「光脱毛」に比べて、照射する光の出力量が強くなる為、脱毛効果は高いと言われています
が、輪ゴムで「パチン」と弾かれるような痛みを感じます。
「ニードル脱毛」に比べるとだいぶ痛さも軽減されるようですが、肌に赤みが出てしまう事が良くあります。

最後に「光脱毛」です。近年この「光脱毛」を取り扱う脱毛サロンが増えてきています。
照射する光の出力量がやや弱い為、「レーザー脱毛」に比べると効果が少ないと言われていますが、回数を重ねるごとに、きちんと効果は出てきますし、何より痛みがほとんどないというのがメリットになります。

このように脱毛にもいろいろ種類があり、メリットやデメリットがあるので、自分に一番合った脱毛方法を選んで下さい。

  • 「自分に合ったお店の雰囲気」

最近は選びきれない程、沢山の脱毛サロンがありますが、サロンによって、そのカラー、雰囲気などは全く違います。

「カジュアルな感じで気軽に入れるサロン」から、「エステサロンのようなゴージャスなサロン」、「ピンクを基調とした女性らしいサロン」など、その個性はさまざまです。

またスタッフの雰囲気もお店ごとで違いがあります。

若者が多く通うようなサロンには、年齢層に合わせ若いスタッフが揃っていたり、お店が落ち着いた雰囲気のサロンであれば、年配の方まで対応できるスタッフがいるサロンなど、それぞれのサロンの特徴が良く現れています。

最初から1つのサロンに決めるのではなく、いくつか実際自分の目で見てみる事を是非オススメします。

きっと、自分に合う脱毛サロンが見つかるはずです。