脱毛に通うまでのステップ

28

脱毛に通おうと考えている方に、どのようなステップで通いはじめたら失敗はないか、

このような部分を注意しておくと更に効果的など、いろいろご紹介していきたいと思います。

「脱毛施術方法を決める」

まず一番最初にやる大切な事は、脱毛の施術方法を決める事です。

脱毛には、肌に直接光を照射する「光脱毛」「レーザー脱毛」、また毛穴の1本1本に電気

を流して毛根を破壊する「電気脱毛」があります。

また、「光脱毛」や「電気脱毛」は脱毛サロンなどで行っており、「レーザー脱毛」はクリニックなど医師のいる病院でしか取り扱いがありません。

また、「光脱毛」はあまり痛みを伴いませんが、「レーザー脱毛」や「電気脱毛」は

痛みが出てきてしまいます。

このように脱毛といっても、種類、施術方法、場所などその形態はさまざまです。

まずは自分にあった脱毛の施術方法を決めるようにしましょう。

「行きたい脱毛サロンを決める」

今や、脱毛サロンやクリニックは選びきれない程存在します。

はじめてですと、どの脱毛サロンやクリニックを選んだら良いか全く分らないですよね。

例えば、全身脱毛をやりたい場合は、全身脱毛専門のサロンへ、部分脱毛で良いという方は、部分脱毛のプランなどが豊富なサロンを選ぶと良いでしょう。

また、お友達が通っている脱毛サロンに通うと紹介特典がある場合や、お友達同士で

入会すると割引があるサロンもあるので、そのような特典を使用するのも良いかもしれません。

ただし、脱毛は通う期間が長くなるので、自宅から通うのに不便なところではなくて、なるべく行きやすいサロンや、店舗間の移動が自由なサロンを選ぶ事をオススメします。

「無料カウンセリングや体験予約を取る」

もし、行きたい脱毛サロンやクリニックが決まったら、次に無料カウンセリング、体験を行っているサロンであれば体験予約を入れましょう。

この予約は電話で受付しているサロンもあれば、HPから24時間受付しているサロンもあるので、自分の都合の良い方で予約しましょう。

また、脱毛サロン行った際には、スタッフやお店の雰囲気であったり、タオルや着替えは清潔であるか、予約は取りやすいか、自分の予算にあった脱毛が出来るかなどをきちんと

調べて来るようにしましょう。

もし、雰囲気などが自分の思っているのと違っていた場合は他のサロンも見てみるようにしましょう。

「店舗で契約を行う」

もし、カウンセリングや体験に行き、ここに通ってみようと思うサロンがありましたら、

店舗に行った時に契約を行いましょう。

サロンによっては、お支払いの方法もいくつかあり、1回で全て支払わなければならない場合や、月額制のプランを選んだ場合は月々のお支払いになります。

またクレジットカードが使用出来るサロンや、ローン会社と契約をしてお支払いをする

サロンもありますので、契約する場合は予め支払い方法を調べておくと良いでしょう。

また、未成年者が契約する場合は、保護者の同意書が必要になります。

忘れてしまうと契約ができないので必ず持っていくようにして下さい。

「次回の予約を入れる」

契約が済んだら、早速次回の予約を入れるようにしましょう。

この時に、サロンによっては、予約後にキャンセルをするとキャンセル料を取られてしまう店舗もあるので注意しましょう。

また、生理中は施術を行っていない脱毛サロンも多くあります。

予約した日が、たまたま生理に重なってしまって1回消化するかたちになってしまう

サロンもあるので、生理になりそうな日は必ず避けて予約を入れましょう。

予約の入れ方や注意点は、必ず契約の時にしっかり聞いておくようにして下さい。