脱毛はクリニックvs脱毛サロン

19

脱毛には、脱毛サロンで行う「光脱毛」や「ニードル脱毛(電気脱毛)」、クリニックで

行っている「レーザー脱毛」があります。

これらの脱毛はどれも同じように見えるかもしれませんが、それぞれメリットやデメリットがあり、通う回数、痛み、肌トラブルの問題などいろいろ違ってきます。

これから脱毛をはじめようとしている方は、どちらに通えば良いか迷ってしまいますよね。

そこで脱毛サロンやクリニックのそれぞれ特徴をご紹介していきます。

「脱毛サロンのメリット」

最近の脱毛サロンは価格競争が激しく、お得なキャンペーンなどで集客を上げようとしているサロンが多くあります。

なので、このキャンペーンを上手く利用すればお得な価格で脱毛を受ける事ができます。

月ごとでキャンペーンも変わる場合があるので見逃さないようにしましょう。

脱毛サロンで使用する機器は「光脱毛」などが主流ですが、この「光脱毛」はクリニックなどで行っている「レーザー脱毛」に比べると、痛みがほとんどありません。

その理由は、光を照射する出力量が光脱毛の方が弱いからです。

逆にいえば、出力量が弱い分効果はレーザー脱毛の方がありますが、レーザー脱毛は

輪ゴムでパチンと弾かれているような痛みが伴い赤みも強く出ます。

大手の脱毛サロンは店舗を何十店舗と展開しているので、自宅の近くの駅でも見掛けることが多いのではないでしょうか。

脱毛サロンは主要駅には比較的沢山揃っているので、会社帰りや、お買いものついでに行けるなど通いやすくなっています。

また、店舗の移動が自由なサロンなどもあるので自分の生活スタイルに合わせて利用できるのが便利です。

店舗がエステサロンのようにゴージャスで綺麗な店舗が増えています。

脱毛しながらリラックスして時間を過ごせるのは嬉しいですね。

ただ、最近ではクリニックでも清潔感のある店舗は沢山あります。

「クリニックのメリット」

クリニックで行っている「レーザー脱毛」は「光脱毛」に比べて、照射の出力が強い分

脱毛に効果が早く現れ、脱毛に通う回数が少なくて済みます。

レーザー脱毛は6回前後で完了する人もいるくらいなので、光脱毛の半分くらいの回数で終わらせられます。

また、施術じたいも、医師や看護師などが行うので安全性が高いです。

ただ、照射出力が強い為かなりの痛みなどを伴いますので、痛みに弱い方は光脱毛の方が受けやすいかと思います。

元々肌に疾患などある方や脱毛に不安のある方は医師がいるクリニックの方が安心して受けられるかと思います。

脱毛後に何か肌トラブルが起こっても、そのまま医師に診てもらう事もできるのが

クリニックの最大のメリットになります。

クリニックなので、脱毛サロンのようなしつこい勧誘などもない為

気軽に通う事ができます。もし、勧誘などが苦手な方はクリニックからカウンセリングに

行ってみるのも良いかもしれません。

「まとめ」

・「金銭面」

脱毛サロンとクリニックを比較してみると、金額の面では、やや光脱毛の方がリーズナブルにできる印象があります。

・「通いやすさ」

大手脱毛サロンなど、店舗を多く展開している脱毛サロンの方が主要駅に揃っているので比較的通いやすくなっています。

・「安全性」

レーザー脱毛を取り扱っているクリニックでは、医師や看護師など医療従事者が脱毛機器

を扱うので安心して受けられ安全度が高くなります。

・「期間」

施術回数や期間においては、レーザー脱毛の方が脱毛効果が高く、通う回数も少なくて済むので、早く脱毛を終了できます。

・「店舗の雰囲気」

脱毛サロンの方がやや豪華で綺麗ではあるが、クリニックも清潔感があり綺麗な店舗も多くあります。